美しい肌の条件

美しい肌の条件とは何かを考えてみたいと思います。

肌は年齢と共に衰えていくものですが、適切なスキンケアをしてあげれば、手間を掛けた分だけ肌も生き生きとしてきて、その分老化を遅らせることは可能です。逆に、最初からあきらめてしまって何もしなければ、肌の衰えはどんどん進んでしまいます。

アンチエイジングなスキンケアをあきらめずに行っていきましょう。

美肌の条件を端的に表したものとして、“うなはだけ(うなはたけ)”という言葉があります。これは、以下の5つのキーワードの頭文字を取ったものです。

・うるおいがある

 乾燥は美肌の大敵。肌トラブルの原因になるので、アンチエイジングを考える上でも基本的な対策といえます。化粧水で水分補給をし、それでも足りない場合はローションパックをしていきましょう。

・なめらかさがある

 陶器のようなツルツル肌はあこがれですね。毛穴汚れをスッキリさせることが大切になるので、蒸しタオルやスチームで毛穴汚れを落としやすくしていきましょう。

・ハリがある

 ハリのある肌を保つには水分と油分のバランスが大事。顔がすっきりとして若々しく見えます。

・弾力がある

 肌がやせ衰えてくると、弾力がなくなり平坦な印象になってきます。肌の新陳代謝を活性化させるために、美容液でしっかり栄養補給をし、マッサージで代謝をアップさせていきましょう。

・血色がいい

 血行を良くするにはマッサージが効果的です。毎日の食事のバランス、適度な運動も欠かさないよう気をつけていきましょう。

[関連記事]
アスタキサンチンに美白効果

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

« 乾燥肌 の ベースメイク テクニック | ホーム | くすみをカバーする ベースメイク テクニック »

このページの先頭へ