ストレスを上手に解消

病は気からというように、過度の ストレス も 肌によくない といえます。

普段からなるべくストレスを溜め込まず、溜まった場合もストレスを上手に解消していくことを心がけていきましょう。

一口にストレスといっても、人によって感じ方や抵抗力が様々であるため、症状の表れ方もいろいろです。

肌のターンオーバーが損なわれ、肌荒れを起こしたり、吹き出物を作ってしまったり、元々アトピー性皮膚炎を患っている人は、症状が重くなったりします。

日常生活でストレスを感じているなと思ったら、まずはそのストレスを解消するにはどうすればいいか、解決法を模索していきましょう。大抵のことには何らかの解決法があるものです。あまり気張らずに、気軽な気持ちで考えてみましょう。

自分一人では解決できない場合、友達や家族に相談してみるのも有用な方法です。話を聞いてもらうだけでも心が軽くなることは多々あります。

どうしても問題を解決できない場合は、逆に悟ってしまうのも一つの手です。変に解決しなければとこだわってしまうと、逆にストレスを増大することにもなりかねません。やるだけのことはやったといい意味であきらめることも、時には必要になるでしょう。

[関連記事]
運動不足 も 肌に良くない

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

« ニキビ にきび | ホーム | シミ しみ »

このページの先頭へ